FST-01でGnukを使う

本ハンドブックではハードウェアFST-01でGnukを使うことを解説します。ひとつひとつのステップを実例とともに解説し、日常のGnuk Tokenの利用ができるようになることを目標としています。

このバージョンでは、基本機能の利用の紹介にとどめ、WebブラウザのX.509クライアント証明書認証にGnuk Tokenを使う手順については扱いません。これは実装(Scute)がまだ十分こなれていない実験的なものだからです。

なお、この文書のソースは、下記にあります。

Next topic

1. FST-01について

This Page